傾聴力HP|傾聴・カウンセリングの力をつける

このサイトでは

  • 傾聴の知識・ポイント
  • 傾聴スキルの身に付け方
  • カウンセリング
    コミュニケーションの役立つ情報

を紹介しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

NEWS

記事一覧を見る

初めて傾聴に触れる方

傾聴はカウンセリングやコーチングを始めとして、ビジネスや日常の様々な場面で活用出来ます。

傾聴時は話し手へのアドバイスや、話された事について良い悪い等の評価をせずに聴きますが、ただ受け身で黙って聴くわけではありません。傾聴の特徴と目的については、「傾聴とは|簡単にわかる意味と目的」ページをご参照下さい。

傾聴の効果

話をしっかりと聴くことで、誰しもが持っている「自分のことをわかってもらいたい」という欲求が満たされます。

傾聴することでストレスが軽減されるだけでなく、状況や感情の整理がつき自分自身の状況を客観的に見れるようにもなります。効果の詳細については人の根源的な欲求が満たされる「傾聴の効果」ページをご覧下さい。

その他、傾聴の知識カテゴリーに、役立つ知識をまとめています。

話の聴き方(傾聴のやり方)

傾聴は車の運転技術と同じようなレッキとしたスキルです。運転技術と違うところは、「相手のことを理解したい・知りたい・良い関係を築きたい」という傾聴の核となる心構えを持ちながらスキルを使用する必要があるところです。傾聴技法一覧ページで紹介している聴き方は、すべてこの核となる思いが形になって現れているものです。

相手のことを理解したい・知りたい・良い関係を築きたいという核の心構え抜きにしてスキルのみ使うと、不自然な会話になったり時として相手を傷つける結果を招くこともあります。特に話し手の気持ちを汲みとって伝える共感のスキルは、適当な気持ちで伝えると反感を招きやすいです。

傾聴する際は、相手をしっかりと理解するために話しやすい空気を作り、話し手に聴いてもらっていると感じてもらうためにうなずきとあいづちを積極的に入れていきます。そして話し手の状況や気持ちを的確に掴むためにオウム返しや、気持ちを汲み取る言葉を伝えながら聴きます。さらに話し手が言いたいことをどんどん話してもらったり、お互いに状況を客観視したり、事実を見ていくために効果的な質問をしていきます。

スキルですので慣れるまでは聴き手・話し手とも違和感を感じる時もあります。トレーニングをすれば誰でも傾聴を身に付けることができます。

トレーニング方法

傾聴トレーニングカテゴリーに具体的なトレーニング方法・つまずきやすいポイント・疑問に感じやすい事などをまとめています。

カウンセリングトレーニングをしている方は特に、傾聴トレーニングのコツ5つ傾聴ロールプレイのポイント5つの記事をご参考下さい。

始めのうちはどうしてもスキルの習得に自分の意識が向きます。傾聴している自分自身の表情や姿勢、うなずきやあいづちがうてているか、オウム返しが的確にできているかといった自分自身に意識がいきやすいです。そのため意識を相手に向けられず、不自然な会話になりやすいです。

特にオウム返しは習得に時間を要するスキルですので、始めはオウム返しを言うことに意識を向けるのが精一杯で、違和感をお互いに感じやすいです。慣れてきてそのオウム返しの言葉をしっかりと相手の目を見て届けたり、オウム返しをした後に話し手の反応・様子をしっかりと確認できたり、気持ちを汲み取りながら伝えられるようになるとオウム返しの凄さを実感出来るようになります。

傾聴はスキルですので、やればやるほど身に付きます。逆に言うとやらない限り、絶対に身に付きません。

傾聴を身に付けるメリット

傾聴のおもしろいところは、話し手のみに効果があるわけではなく、スキルを身に付ける過程で傾聴者自身に多くのメリットがある点です。

具体的には、コミュニケーションに対するハードルがグンと下がります。初対面の人ともそれほど緊張せずに会話出来るようになったり、相手の人が話したいポイントをつく質問力も身に付きます。

相手のつらい・苦しいといったマイナスの気持ちを汲み取るには、まずは自分自身のマイナスの気持ちに繊細になる必要があります。自分のマイナスの気持ちに繊細になると、感情を溜め込んでストレスが溜まることも無くなりますので、ストレスマネジメントがうまくいきます。

視線を合わせるのが苦手だったり、会話する時にどうしても声が小さいといった点も克服出来ます。

これらのメリット・コミュニケーションスキルは、その後一生涯役立つ・使えるものです。

傾聴して相手に向き合う・かかわる事は、傾聴者が自分自身に向き合う事にも繋がっています。

このサイトが幸せな傾聴ライフのきっかけになれば幸いです。

運営元:ジョイカウンセリングスクール

傾聴コンテンツ

傾聴まとめ必要な知識について傾聴技法トレーニング方法実践方法体験記・コラム

記事一覧を見る