傾聴動画|独学で傾聴を学びたい・身に付けたい方向け

独学で傾聴を身に付けたい、対面での講座に参加する時間が取りにくい方向けの動画です。

傾聴の方法、身に付け方を詳しく解説しています。(トータル170分)↓はサンプル動画です。


ご購入はこちら

この動画で得られる主なメリット

  • 「もっと話したい」と思われる人になれる。
  • リラックスして人にかかわれるようになれる。
  • 「本当の気持ち」を汲み取れる。
  • 相手が話したいと思っていることを質問出来るようになる。
  • 悩みやストレスを抱えている人の役に立てる。

悩みを抱えている人の役に立てない時は悔しいものです。私自身カウンセラーになる前、知人から「死にたい」と言われた時、何も出来ませんでした。

相手の方に深い悩みを打ち明けてもらったり、楽になってもらうためには適切な聴き方があります。先人が試行錯誤した末に築き上げた聴き方で、心理学的に系統立てられています。

それがこの動画で解説している「来談者中心療法」という心理カウンセリングで使われている話の聴き方です。来談者中心療法は、アメリカの心理学者・カール・ロジャーズが提唱した技術で、今や世界中の心理カウンセラーが使っているほどメジャーな「聴く技術」です。動画の講師であり、プロの心理カウンセラーとして10年活動している私井上も、もちろんこれを使っています。

傾聴集中動画では、来談者中心療法の中でも特に使えるエッセンスと、効率的に傾聴スキルを身に付ける方法をお伝えします。

傾聴動画の特徴

対面での講座と比べ、スマホやタブレット、PCで動画閲覧出来るので、都合の良い時間に気になった部分を何度でもリピート視聴出来るのが動画の強みです。

しかし対面での傾聴講座に比べ、動画のデメリットはもちろんあります。それは傾聴される感覚を実感出来ない点と、1人で視聴した場合、動画内でのレクチャー内容をすぐに実践出来ない点です。対面での講座であれば、「傾聴のレクチャー」→「実践」がリアルタイムで可能ですが、1人で動画を見た場合それが出来ません。

傾聴はスキルですので、「やってみる」ことで初めて身に付きます。
車の運転を学科で習っただけでは運転出来るようにならないのと同じで、スキルを身に付けるためには「習う」→「実践する」という過程が欠かせません。

動画を見た後にその内容を、家庭や職場などの日常生活で実践されるのがお勧めです。具体的な聴き方を動画内で解説・実演してますので、是非実践してみて下さい。

動画内容

傾聴とは具体的にどういった聴き方なのか、傾聴のスキルを上げる・習得するためにはどうすれば良いのかを、わかりやすく解説しています。

  • 信頼関係を築くための「かかわり方」とは
  • 聴き手が緊張しないように関わるための4つのポイント
  • 傾聴する時のポジションについて
  • なぜ深い部分を話せる人と、そうでない人に別れるのか?「受容とは」
  • 受容的な態度とは ~話しやすい空気を作るために必要な5つのポイント~
  • うなずきとあいづちの意味と実践 ~「聴いてもらえている」を作る傾聴スキル~
  • オウム返しの意味と実践 (身に付けるステップも合わせて解説)
  • メモについて。オウム返しをしてはいけないケース。
  • 「要約実践」~相手の心が整理される聴き方~
  • 相手の「本当の気持ちを汲む」聴き方 ~共感するということ~
  • 相手の苦しさをそのまま受け取らない共感の仕方
  • 共感の目的と効果
  • 共感のトレーニング
  • お互いに俯瞰するための質問の仕方
  • 効果的な質問をするために必要な事
  • 質問の流れの作り方
  • 実際の傾聴カウンセリングの様子(22分)

トータル:2時間50分

動画は「まなつく」のシステムを利用しているため、購入にはまなつく会員登録が必要です。(1分ほどで完了します)

動画特典!限定特典

傾聴集中講座の内容に加え、以下の内容を動画限定でプラスしています。

  • 聴き手が緊張しないための4つのポイント
  • オウム返しを身に付けるステップ
  • 効果的な質問の流れの作り方
  • 実際の傾聴カウンセリングの様子(22分)

テキスト

ボリュームがあるため、専用テキスト(PDF合計10ページ)に沿って進めています。

テキストの表記内容は、ほぼ動画にテロップ挿入していますが、あらかじめダウンロード→プリントアウトされ、気になった部分は書き込みながら視聴されるのをお勧めします。

傾聴マニュアルも同梱されています

動画内で紹介しきれなかったトレーニング方法を記載している傾聴EBook(PDF全52ページ)もこの商品に同梱されています。

講師

講師井上の顔写真井上 隆裕

  • 心理カウンセラー・傾聴トレーナー
  • 国際メンターシップ協会エグゼクティブメンター
  • JAA日本アロマコーディネーター協会認定アロマコーディネーター

ジョイカウンセリングスクール代表。傾聴力HP著者。当スクールの心理カウンセラー養成講座、傾聴トレーニング、カウンセリングトレーニング研修、個人カウンセリングなどのすべての部門を担当。

2004年よりプロとして活動。過去1100時間以上の傾聴ロールプレイを見て助言し、約200人の傾聴が出来るカウンセラーを養成。

よくある質問

傾聴を全く学んだ事がないのですが、大丈夫ですか?

大丈夫です。傾聴習得のための情報を多数解説しておりますが、初めての方向けの情報と、トレーニングを開始してからの方向けの情報を区別しながら解説しています。

どんな場面で動画内容の傾聴が使えますか?

悩み相談を受けた時はもちろん、職場や家庭内等、日常のあらゆる場面で使えます。傾聴はカウンセリングでは「かかわり行動」と呼ばれており、人に対する関わり方でもあるためです。

申込み後にキャンセル、返品したい場合どうなりますか?

ストリーミングという製品の性質上、購入後のキャンセル、返品に応じられません。ご了承下さい。

どんな種類のクレジットカードに対応していますか?

「Visa、MasterCard、JCB、American Express、DinersClub」になります。

購入した際、クレジットカード明細にはどのように記載されますか?

まなつくのシステムを利用しているため、「まなつく」と表示されます。

領収書は発行されますか?

ご希望の方には、まなつくより郵送にて発行可能です。

銀行振込には対応してますか?

三井住友銀行に対応しています。銀行振込の場合、ご入金日(15:00までのご入金)から通常1営業日以内に、マイページの「購入した商品」よりご覧いただけるようになります。

スマホ(iOS、Android)でも視聴できますか?

可能です。できるだけwifi環境で視聴される事をお勧めします。推奨OSは、iOS 9以上、Android 4.4以上です。

専用テキストのみの送付は行っていますか?

恐れ入りますが、テキストの送付は行っておりません。USBメモリや、スマートフォンに保存したPDFファイルをコンビニでプリントできますので、そちらをご活用下さい。テキストが有ると学びやすいですが、テキストの文言は基本テロップ挿入しています。

動画に広告は表示されますか?

動画の再生前後や再生中に広告が表示されることはありません。

視聴された方の声

事務職 岡﨑静江さん

傾聴技法の中で、うなずきやあいづち、受容的な態度は普段の会話でも使えていると思いますが、オウム返し(オウム返しできるほど聴く)や、相手の気持ちに共感することはあまりできていないかなと思いました(同感はよくある)。
普段から相手の気持ちを汲むことを意識して会話をしていけば、お互いにくい違うことも少なくなり円滑なコミュニケーションになっていくのではないかと思いました。

料金

税込:16,500円(税抜:15,000円)

傾聴集中動画では、効果的な聴き方の知識とコツを掴んで頂けます。実践する事で「あなただからこそ話せる」という信頼関係を築く力、聴く力を身に付けることが出来ます。

一生使えるコミュニケーション技術・傾聴力をこの機会に是非身につけて下さい。

ご購入はこちら


利用規約

第1条(著作権について)
  • 当スクールの債務不履行責任は,当スクールの故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。
  • 動画の複製、転用、販売などの二次利用を固く禁じます。Youtubeへのアップロードや第三者(家族以外)への送信、コピー等が発覚した場合、一部のみの使用でも刑罰の対象となります。
第2条(免責事項)
  • 商品及び資料内容に関して効果を保証するものではありません。
  • 商品及び資料の利用によって生じる如何なる損害、トラブルについて一切責任を負いません。
  • 商品に関する保証及びサポートはありません。
  • 当スクールは,何らかの理由によって責任を負う場合にも,通常生じうる損害の範囲内かつ有料サービスにおいては代金額の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。
  • 当スクールは,本サービスに関して,ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引,連絡または紛争等について一切責任を負いません。
第3条(サービス内容の変更等)

当スクールは,ユーザーに通知することなく,本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし,これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第4条(利用規約の変更)

当スクールは,必要と判断した場合には,ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。

第5条(通知または連絡)

ユーザーと当スクールとの間の通知または連絡は,当スクールの定める方法によって行うものとします。

第6条(権利義務の譲渡の禁止)

ユーザーは,当スクールの書面による事前の承諾なく,利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し,または担保に供することはできません。

第7条(準拠法・裁判管轄)
  • 本規約の解釈にあたっては,日本法を準拠法とします。
  • 本サービスに関して紛争が生じた場合には,当スクールの所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

プライバシーポリシー 特商法に基づく表記

Copyright© ジョイカウンセリングスクール

2018年5月10日